モッサリとする日々
ミュージシャンオーラ皆無のオッサンたちによる"逆"ビジュアル系バンド「モッサリーズ」の告知ブログ(その他諸々)
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
弾き(吹き)語ってきた・・・2017、夏、日吉にて
いやはやいやはや、
当日本番前に日吉の街を襲った雷には、本気で恐怖を覚えましたが(大汗)
自分のルーツを弾き語ってきました、夏!

DSC_6809.jpg
※リハの様子。島田塁くん越しにぼんやりと写るワタシ。

藤元 清之 in 『ROOTS vol.15』(日吉Nap) Set List 2017.8.19

1.弾き語る
2.湿度(新曲)
3.かごめ かごめ
4.すばらしい日々(UNICORNカバー)
5.マダムの憂鬱


自分のルーツ、ということで今回選んでみたのは、ユニコーンの「すばらしい日々」
ギターで曲を作り、ギターで唄うということをやりたい!と
はっきり目覚めさせてくれた曲です。

初めて聴いた時は高校生でしたが、猛烈な勢いで耳コピしたのを覚えています。
そして「すばらしい日々」のコード進行に似たオリジナル曲を作ったのも・・・はい、パクリです(笑)

あまりに好き過ぎて、今まで一度も人前でカバーしたことなかったのですが、
今回思い切って挑戦してみました。なぜか初めてハーモニカも弾いてみたというオマケつきで。

ああすればこうすればという反省点は多々ありましたが、
やはり「すばらしい日々」は演っていて物凄く楽しいし、その曲の世界観に切なくなります。
また近いうちに挑戦できたら、と考えております。

そしてそして、さりげなく新曲「湿度」も盛り込んでみました。
これは自分なりに、繰り返しの美学と言いますか、
単純の中の深み、みたいな物に挑戦してみた曲です。
自分としては結構気に入っているので、これからもセトリに加えていこうかと。

DSC_6823.jpg
※ハーモニカを吹くワタシ

今回のルーツ企画、すごく楽しかったなぁ。
島田塁くんはスティングであったり、
CANVAS創也さんはTHE NEWS(バンドブーム期に活躍した硬派で社会派な女性ロックバンド)であったり、
皆それぞれのルーツを知ることができて、非常に面白かった。また是非参加したい企画です!

というわけで、日吉Napさんは次回は10月21日(土)に出演予定です!
お題は・・・あ、愛の歌!?

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.