モッサリとする日々
ミュージシャンオーラ皆無のオッサンたちによる"逆"ビジュアル系バンド「モッサリーズ」の告知ブログ(その他諸々)
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
弾き語る2(ツー)
12日の土曜日は今年3本目となる日吉Napさんでの弾き語り。
観に来ていただいた皆様、ありがとうございました!
トップバッターということでしたが、いつもと変わらないまったりとした感じで
やらせていただきました(笑)

RIMG0010-2.jpg

フジモン@モッサリーズ in 日吉Nap Set List 2016.3.12

1.弾き語る
2.色彩
3.弾き語る2
4.Scramble Egg(Conglomerateカバー)
5.さよならファンタジア


今回も新たな(?)挑戦を二つほど。
まずは4曲目に演奏した"Scramble Egg(スクランブルエッグ)"ですが、
この曲は2012年のクリスマスイベント用に練習して以来、とても大好きな曲で
一人で弾き語りできるようにコツコツと練習しておりました。
弾き語りも一年が経つので、そろそろ新しい曲をやっていこうと思った時
まずこの曲が頭に浮かびました。
この曲を作ったConglomerateは現在活動休止中ということですが
こんなに素晴らしい曲を眠らせておくのは勿体ない!
バンドメンバーの皆様には後日きちんと挨拶に行かなければ・・・。


そしてもうひとつが3曲目に演奏した"弾き語る2"
弾き語り用の新曲を作りたいなぁと思い、ほぼ一日で一気に作りました。
なので"ど"が付くほどシンプルな曲です。"色彩"を仕上げた後だったので、余計に反動だったのかも。
最初のイメージは"ボブ・ディラン"だったのですが、作り終わってみたら"さだまさし"になったという・・・(笑)
あといつか曲に2(ツー)って付けたかったのです。プレイバックpart2とかボディスペシャルⅡとか格好良いし。
・・・結果、先日のNapさんではこの曲が一番反響いただきました。まぁインパクトはあるのかな(笑)



『弾き語る2』

ふんわりと弾き語り始めてから ぼんやりと時間は経ってみたけど
まだまだ極意的な物は見えてこない
人前だと上がり症な部分だけが 少し克服できた様なできてない様な

高校の頃に先輩の姿に憧れて部室の片隅にあった
ギターを触ったのがきっかけとなって
始めて作ったオリジナルのデモテープなんて 顔から火が出るほど恥ずかしくて

それからちょっと時間が過ぎて 三十路を半分越えたあたりのところで
バンドに入って太鼓叩いたりもしたけど
この頃もまだ自分の唄で弾き語るなんて想像は一切できなくて

自分の作った曲でバンドを組んでみたいと
そんな欲求がふつふつと湧き出した三十路も終わりかけた頃
自然とボーカルを取るようになって あれよとあれよと今の自分に至ったわけで

遅咲きのデビューすぎて時に対バンの人たちが
自分よりも若い子達ばかりで 妙に緊張したりして
曲間のMCを考えすぎたりしてスベって 変に落ち込んだりもして

それにしても最近の若い子は みんな唄も楽器も上手いもんだ
だけど綺麗にまとまり過ぎてる感もある
もっと個性を出した方がなんて 説教できるほどのキャリアは持ち合わせてはいないが

この唄も今時の言葉で言うと 共感とか等身大とかで
片付けられてしまうかもしれないんだけど
聴いてくれた人たちが楽しんでくれたら嬉しいし それ以上は何もいらない

モッサリとしたこんな自分にでも じんわりと染みるように
表現する快楽を知ってしまった今となっては
きっと唄うことはやめられないから 最低限の義務は果たして続けていくよ

きっと唄うことはやめられないから これからも自分の唄を作り続けていくよ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.